読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南区もなみ整骨院院長ブログ ヨネブロ

日々の治療のこと、スポーツが好きなのでスポーツのこと、日常生活のこと、 子供たちとのこと

整骨院とは??

皆さんは整骨院接骨院と聞いて

 

何をするところと思っているでしょうか。

 

・バキバキする治療をするところ

・保険を使ってマッサージしてもらうところ

・電気をかけて終わりです。というところ

 

など色々なイメージがあると思います。

 

 

当院は

バキバキしません

マッサージは必要に応じてしておりますが

電気だけで終わりということはありません

必ず手を使って施術しています。

 

簡単にいうと、一般的なイメージの整骨院とは違います!

ということです。

 

 

僕たちが思い描く整骨院とは

 

『 ケガを治し、より良くして復帰できるように

サポートする場所 』

 

そう考えています!!

 

そのために保険治療保険外治療を組み合わせて治療しています。

 

そもそも保険治療とは・・・・

国の制度として認められた最低限の治療で

ケガをした理由、日時がわかっているものに対して

行う処置を指します。

また、急性症状に対して適応されるため、慢性的な痛み、疲れには

保険は適応になりません。

 

ではわかりやすく説明すると…

 

例えば、散歩をしていて、足のねんざをしてしまいました。

足が腫れて、熱を持ち、痛みも強く出ています。

 

これに対して、

・足に治癒促進の電気治療をかけたり

・腫れをおさえるために冷やしたり

・患部の安静のために固定をする

といった処置は保険治療に含まれます。

 

当院では時期に合わせて、さらに保険外治療として

なぜねんざしてしまったのか?

ねんざを予防するためには?

といったところまでサポートしています!

 

トレーニングや内蔵調整、自律神経調整といったものが

該当します!!

 

これに関しては直接痛めた足を治療する訳ではなく

弱くなっているところや骨格の調整、

動き方のクセ(原因療法)を治していくため

保険の適応ではなくなります。

 

ただその分いろいろな最新の治療機器、効果の高い治療方法を提供できる

といったメリットもございます。

 

早く治したい!

いままでの治療では満足していない!

予防にも取り組みたい!

スポーツ復帰をよりパワーアップした状態で向かえたい!

 

など様々な要望、お悩みに対応することができます。

 

まとめとしていいますと

保険外治療 = 最善の治療方法

ということになります。

なので当院では、早く治すため、今後の予防のために

保険外治療をオススメする場合もございます。

 

 

是非、お気軽にご相談ください。

 

P.S

「保険がききますか?」といったお電話には

保険がきく場合と、きかない場合がありますと

正直にお答えしております。

お身体の状態、症状によって、より良い治療方法、回数を提案しております。

 

 

今後は少しずつ治療内容など紹介していきますね!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。